2019年 令和元年も梅雨が明ければ真夏を迎えます。

すでに「お中元」シーズン真っただ中ですが、今年も夏のギフトには「自然薯(じねんじょ)」をお薦めします。

昨シーズンは豊作ということもあり、夏の在庫は豊富にあります。

「滋養強壮」「山菜の王者」が代名詞の自然薯(じねんじょ)は、夏バテ対策にも最適で年齢を問わず喜ばれるギフトです!

特に「冷やし とろろ蕎麦」「冷やし とろろうどん」、そして王道の「とろろご飯」は、濃厚な風味がとにかく最高です。

土用の丑の日は「うなぎ」ではなく、令和の時代はかつて「山のウナギ」と呼ばれた 自然薯(じねんじょ) を食べましょう!という発想の食文化も広げて行きたいと考えています。

とにかく、「お中元」も「残暑見舞い」も、贈って喜ばれる「 自然薯(じねんじょ)」を、ぜひお選びください!

栽培品質日本一のジネンジョなら笠間自然薯研究会

天然のサプリメントと呼ばれ、マスコミ登場歴も豊富な「美白とろろ」

どちらも、2019年の夏一押しのギフトです!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事