笠間の自然薯、2018年も来シーズンへ向けて種芋の芽出しが進んでいます。

今年は季節外れの暖かさなど寒暖差が大きく、芽出し作業などデリケートな作業には、
かなり神経を使います。。。

順調に行けば約50日前後で、種芋から蔓が伸びて来ます。

昨年は会員の畑で、種芋がイノシシに狙われて一部食べられてしまったこともありますので気温以外にも気が抜けません。

その後は、畑作りを行って自然薯の植え付け作業と進んで行きます。

5月末頃までは、最も神経を使い忙しい時期に突入です。

2018年~2019年シーズンの自然薯をご期待ください!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事