2015年産の自然薯は、不作のため在庫も残り僅かとご紹介したばかりですが・・・

2016年産の自然薯畑は、豪雨対策を施しつつ完成間近です。

今回ご紹介するのは、「美白とろろ」のトーマス農園 深作さんの畑です。

雑草対策の遮光シートを敷けば完了です。

見た目では分りませんが、雨水が流れやすいように傾斜がついています。

順調に蔓が伸びています。

有機栽培・無農薬の土壌ですから、テントウムシもたくさんいます

土壌が良い証拠は、ミミズが多いことです。

トーマス農園の深作さん

周辺環境が抜群に良いのも一目で分ります。

 
 
新物の自然薯は、10月末頃には収穫予定です。
 
 
あとは、天候の安定を願うしかありません。。。
 
 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事