今年の自然薯(じねんじょ)は、全国的に不作という状況のようです。。。

原因は、尋常ではない豪雨(ゲリラ豪雨)と収穫直前の時期に襲来した10月の台風

美白とろろの畑でも、昨年は出来上がったばかりの畑にゲリラ豪雨が襲来

肥料を含んだ土が流されてしまうというアクシデントが度々ありました。

そして、収穫直前の時期は自然薯が最も伸びて成長する時期ですが、

この時期に雨が多いと水分の重さで自然薯が伸びなくなるという影響を受けます。

2015年産の自然薯は、見事にこの影響を受けてしまったようです。

笠間自然薯研究会は、次回10月末までご予約

美白とろろも、7月~8月頃には完売となる見通しです・・・

今シーズンは、夏のお中元に「冷やしとろろ」が、楽しめそうになく残念の一言!

しかし、今年の天候は昨年と比べると安定してますので、逆転「豊作」を期待します!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事